June 21, 2011

明日閉会を迎えて

国会が明日に閉会するという前日の今、延長を決議する
本日開催予定の本会議時間が決まらない。
現在15時。

要は、復興の予定が立っていない。
誰もが不安に陥る。当たり前のことです。

週末行ったタウンミーティングでも私たち民主党に
対する避難、ご批判を多く頂く。
当然のことだ。
地元を歩き、国民の方々と接する多くの同僚議員も
このことは十分に理解している。

しかし、このことを官邸は理解しているのだろうか?




15:19:00 | hayakumi | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

June 04, 2011

不信任案否決

一昨日提出された内閣不信任案は本日の本会議で否決されました。

被災地の復旧・復興、原発対応が優先される時期に、不信任案
採決をめぐって、被災地の皆様はじめ、国民の皆様にご心配を
お掛けしたことを大変申し訳なく思っております。


なぜ、今、内閣不信任案なのか?
なぜ今、政局なのか? 
到底、理解出来ませんでした。
特に今回の内閣不信任案には大義がありません。


当日の代議士会で菅総理より震災復旧、原発対応に一定の目処が
ついた時点での退陣を示唆するご発言がありました。政権運営の
混乱、あるいは党の分裂によって復旧対策に空白を作ってはなら
ないという想いのなかでの大変重い判断であると受け止めます。

菅内閣、党執行部に不備な点があるのならば、私たちはそれを
補いながら、一致団結して被災地の復興、被災された皆様
の生活支援に全力であたっていくことが政権与党としての責任
です。


不信任案の提出・採決により国会の本来の審議が中断したことは
事実であり、与野党ともに重く受け止めなければなりません。
一昨日の不信任案否決をけじめとして、政争に終止符を打ち、
与野党協力して震災復興、原発の早期収束!

週明けから与野党協力のもと、審議が再スタートすることを願い
ます。


22:27:00 | hayakumi | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks